神様がハネムーンを楽しんだまち 南阿蘇 高森町

高森町

お買い物はこちら

観光

line

永秀寺

えいしゅうじ

草部地区

永秀寺は、寺の創建は慶長16年(1611年)で、開山は了現。
了現は、俗名を後藤又兵衛永秀といい、京都で出家し僧になったと伝えられている。
寺は、開山より第2代住職・了誓までは熊本城下の坪井に置かれていたが、万治元年(1658年)、洪水のため寺が流失。
6年後の寛文4年(1664年)、第3代住職・霖雪のとき、馬場村の後藤久右衛門基房の求めに応ずる形で現在の地へ移築されました。

所在地
熊本県阿蘇郡高森町大字芹口1711

line

line