神様がハネムーンを楽しんだまち 南阿蘇 高森町

高森町

お買い物はこちら

line

高森町について

高森町は、九州の中央にあって熊本県の最東端に位置し、南部は宮崎県、東部は大分県に接しています。
高森、色見、草部、野尻とに区別され、特徴的な地形をなしており、8月の気温の平均が25℃程度の高冷地で雄大な景観を持つ冷涼な高原地帯です。

多くの自然に恵まれた高森町には、日本酒の蔵元や醤油の醸造元をはじめ、歴史のある商店や建造物が立ち並んでいます。
高森町にはこの先、守り続けていかなければならない景観が多数残っています。

高森町についてもっと知る

line

line

高森殿の杉

高森殿の杉

高森殿の杉は、
幹周りが十メートルを超える巨大な二本杉の大木は樹齢四百年超、幹から幾つも 枝分かれした異様な姿で、注目を浴びているパワースポットのひとつです。

尾下菅原神社

菅原道真、国常立神、天字受女命を祀る尾下菅原神社。350年の伝統を誇る秋季大祭では、唐うちわが使われる変わった獅子舞が披露されます。

野尻川上神社

神功皇后の御妹にあたる淀姫大神外9柱を祀る野尻川上神社。 縁結びにも御利益がある樹齢500年以上といわれるイチョウの木が有名です。

高森を観光しよう
草部吉見神社

草部吉見神社

神武天皇(初代天皇)の第一皇子、
草部神話の主人公である日子八井命
(ヒコヤイノミコト)ほか十二柱を祀る、
阿蘇開拓の由緒ある神社です。

line

色見地区
高森地区
野尻地区
草部地区

line

  • イベント情報
  • 高森町へ移住・定住を考えている方へ
  • 高森じかん

line

地域づくり団体ブログ一覧

line